なかなか参加者数が伸びず苦戦した長崎短期大学の独自企画「SDGsチャレンジ」は、
延長に延長を重ね12/16(水)に終了しました。

参加者(チャレンジシート配布数)50名クリア者15名
という結果です。

最近になって、じわじわ尋ねてくる学生もいるので、チャレンジシートはそのままにしています。
12月に入ってからは、先生方にも解禁したところ
さっそく、
館長がチャレンジ
みごと
クリアです

なかおweb
満面の笑みですね

今回、シートはもらってくれるけれど、中々クリアには繋がらず、
解説動画も作り、Youtubeで配信もしてみました。

今回、コロナ禍の中での開催で、いろいろ新しいチャレンジを試み、
失敗も含めて経験値が上がったと思うので
これを活かして次の機会に備えたいと思います。

中でもビブリオバトルのWeb開催では、バトラーの学生さんから、
「会場で発表するよりも落ち着いてできた」との感想をもらい、
意外な好感触の収穫がありました。

参加してくれた皆さん!! 
学生を無理やり引っ張ってきてくれた先生方!!

ありがとうございました!!