Library Lovers' Nagasaki 2021、長崎大学でもおかげさまで1130日をもちまして無事終了しました。たくさんのご参加、本当にありがとうございました。

 

先日122日(木)に、長大独自企画である「おすすめの1冊学生コンテスト」の投票結果を発表しました。すでに長大図書館TwitterInstagram等で発表していますが、満を持してこちらでも発表します!


結果発表_おすすめの1冊学生コンテスト


全部で21の応募、754票の投票(SNS, 館内掲示含む)があり、その中で一番投票を集めたのは、ペンネーム:のんのんさんによる投稿『コーヒーが冷めないうちに』です。のんのんさん、おめでとうございます!


1112_2


すてきな喫茶店を思わせるイラスト付きの紹介コメントが目を引き、SNSと館内投票共にたくさんの票を集めました。

 

ご応募いただいたコメントはすべて長大図書館TwitterInstagramに掲載しているのですが、Twitter上で『コーヒーが冷めないうちに』の著者・川口俊和さんとつながり、喜びのメッセージをいただきました。のんのんさんの想いが著者に直接届きました!すごい!

https://twitter.com/kawaguchicoffee/status/1466368158835482635

 

また、3位の『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』の著者一人である菊池良さんからも反応が!

https://twitter.com/kossetsu/status/1466406525753491461

 

負の側面が注目されがちなSNSですが、本と人、人と人をつなげてくれる、使いようによってはとてもいいツールだな、ということをとても実感しました。

 

キャンペーン終了後の現在は、中央館カウンター前で「長大生おすすめの1冊」として、応募のあった本を集めて展示しています。


展示


また、中央館で実施したクロスワードパズルには全部で25名のクリア者が出ました! 「意外と解き応えがあった」という感想もいただき、なるほど、やはり簡単すぎるより、ちょっと調べないといけないような歯ごたえがある問題がやりがいがあるものか、と参考になりました。来年はもうちょっとクイズやゲームに力を入れて、本と学生のみなさんをつなぐ楽しいイベントにできたらと思います。


20211201