長崎総合科学大学附属図書館 を紹介します。

長崎総合科学大学は、長崎市日見地区の網場町というところにあります。
長崎ペンギン水族館から徒歩10分、坂を上ると見えてくる白い建物が附属図書館です。

本館は、近隣住民など一般の方へも開放し、情報や学びの場を提供しています。
image_003_140707 image_002

蔵書数は約18万冊に上り、文芸書や新書など話題の本もたくさん

雑誌のリサイクルコーナーや、美術部さんの作品展もありますよ。
ぜひお気軽に、長崎総合科学大学附属図書館へ足をお運びください。
夜空をみあげて 美術部作品 勉強中(閲覧室)

【お知らせ】
★11月4日から第53回造大祭が開催されます
  <附属図書館・長崎平和文化研究所共催>
 ● 「原爆と戦争展」11/4(金)~7(月)9時~17時 (初日は13時から、最終日は12時まで)
 ● 「1945年8月9日ボックスカーの見た長崎」 研究発表・鼎談11/5(土)14時~15時半
  <附属図書館脱出ゲーム>
 ● 「ファインディングあばまる!!」 11/5(土)・6(日)10時~15時半(最終受付15時)

★図書館のHPが新しくなりました!こちらも併せてご覧ください。
 長崎総合科学大学附属図書館HP