「Library Lovers' Nagasaki」とは、長崎の大学図書館を盛り上げるために、長崎県内の国公私立大学図書館が合同で行うキャンペーンです。長崎の大学生に、もっともっと「大学図書館」を、そして「長崎」を好きになってもらうために、楽しいイベントを企画していきますので、みなさん一緒に盛り上がりましょう!
2017年のキャンペーン期間は、10月17日~11月13日までの23日間です。たくさんのご参加をお待ちしています!

2016年度

活水女子大学図書館です。

本日から始まった脱出ゲーム「おまがり~ずの名前を取り戻せ」。

果たして挑戦者はいるのだろうか・・・?と不安でいっぱいの担当者でしたが、

朝早くから問題冊子を持っていってくださる学生さんがいらして秘かに嬉しさを噛み締めておりました。

そして、ついに東山手図書館で脱出者第1号が・・・!!

子ども学科1年生の学生さんです。図書館内を歩いてまわって5匹の名前を集めてくれました!

脱出おめでとう!!

 IMG_1098

(ちょっと恥ずかしい!と顔を隠して写真に応じてくれました

 

東山手・新戸町・看護学部それぞれ違う問題です。みなさんぜひチャレンジしてくださいね。

素敵な賞品を用意してお待ちしてます!

長崎短期大学図書館 です。


なんと、始まって間もないAM11:30、脱出者第1号、第2号が現れました
おめでとう!


 脱出1号2号
食物科のお二人、空コマに来てくれました
う~ん、思ったより早いなぁ!!

俄然、やる気が出てきましたよぉ


 

長崎総合科学大学です。

いよいよ始まりました、合同企画「おまがり~ずの名前を取り戻せ」。

本学でも早速、脱出者第1号が出ました

バタバタと脱出ゲームの準備を終えた午前10時、ふらりと勉強をしに図書館を訪れた
大学院2年生のMくん。
問題冊子を手に取ったところで、「お時間があればぜひ!」と声をかけると、快く応じてくれました。

館内をめぐること約40分後・・・
「できました」
シールもバッチリ、見事に脱出成功おめでとう
脱出者第1号!

現在までの脱出者は9名です景品には限りがあります。今すぐ図書館へGo










長崎国際大学図書館です。
長いようで短かった準備期間を終え、いよいよキャンペーンが開始しました。

初めての企画ということで、学生の反応や参加状況が気になりましたが
開館から2時間半後、早くも脱出成功者が現れました!

最初の挑戦者は薬学部6年生の女子3人組。
館内のパソコンに忍ばせたゲームの手順書を見ながら、頭を捻らせています。
llnキャンペーン脱出者1

クイズを解きながら館内を探し回ること約30分。
シールを見つけては喜ぶ様子を見て、こちらも嬉しくなりました♪

BlogPaint
(左から)
薬学部6年 濱 美月 さん
薬学部6年 深川 奈津紀 さん
薬学部6年 安田 暢子 さん
(※本人達の許可を得て掲載しています)

記念すべき脱出者第1号~第3号です。
景品を手にパチリ
おめでとうございます★


キャンペーンは11月14日(月)まで続きますよ。
さらなる挑戦者をお待ちしています!

10月18日(火)より、長崎県図書館協議会合同企画Library Lovers' キャンペーン2016
<脱出ゲーム:おまがり~ずの名前を取り戻せ!> が始まりました!

「本の森(図書館)」を巡って、カボチャのおばけに奪われた、5匹の尾曲がり猫たちの名前を取り戻そうというこの企画、
わが長崎外国語大学でも、開始後早速参加者が!
難しかったと言いつつも、無事に『おまがり~ず』の名前を集めて、記念品をゲット!
設置したホワイトボードに感想も書いていってくれました。

gaidai-dasshutu1


これからもどしどし参加者が増えて、図書館を身近に感じてくれるようになって欲しいと思います。

↑このページのトップヘ