「Library Lovers' Nagasaki」とは、長崎の大学図書館を盛り上げるために、長崎県内の国公私立大学図書館が合同で行うキャンペーンです。長崎の大学生に、もっともっと「大学図書館」を、そして「長崎」を好きになってもらうために、楽しいイベントを企画していきますので、みなさん一緒に盛り上がりましょう!
2017年のキャンペーン期間は、10月17日~11月13日までの23日間です。たくさんのご参加をお待ちしています!

2017年度

長崎国際大学図書館を紹介します!

本学は佐世保市ハウステンボス町で2000年に開学しました。
今年の3月には、図書館2階のフロアーが「ラーニングコモンズ」に生まれ変わりました。
グループ学習ができる可動式の机・椅子、ホワイトボードのほか、ボックス席も設置されました。

DSC01388

スタッフのおすすめは入り口に入ってすぐのこちらの1人掛けソファ。
昼休みに雑誌や新聞を眺めるのに最適です♪

DSC01392

Library Lovers' キャンペーン期間は、合同企画の他にも多数のイベントを予定しています。
まず、11月4日(土)の学園祭・開国祭では、ラーニングコモンズで
『ビブリオバトル in 長崎国際大学』を開催します!
昨年同様、雑誌のバックナンバーのリサイクル市もありますよ

そして、11月5日(日)にはアルカスSASEBOで『ビブリオバトル2017 in SASEBO』も開催します!!
今年で第6回を迎える佐世保の文化イベント”させぼ文化マンス”のメインイベントでもあります。
ビブリオバトル発案者である、立命館大学・谷口忠大教授の講演会も同時開催★
どなたでも参加無料です。
お気軽にお越しください。

させぼ文化マンスチラシ(ビブリオバトル)確定版_000001

スタッフ一同、力を合わせて楽しい空間を作り上げていきます。
長崎国際大学図書館をよろしくお願いします!

長与町まなび野の丘の上にそびえ立つのが、

長崎県立大学シーボルト校附属図書館です。


まさに「学びの丘」にふさわしく、

学生の方だけでなく、地域住民、高校生の皆様の読書や学習の場となっています。

1

館内に入ってすぐ、吹抜けが気持ちいいホールには、

学生、住民の方々に人気の新着コーナー企画展示コーナがあります。

2
 <企画展示コーナー>

 現在は「Library Lovers' Nagasaki」にちなみ、

「語学力を磨こう」をテーマに、 英語だけでなく中国語、韓国語の図書を展示しています


今年度の「Library Lovers' Nagasaki」は英語がキーワードですので、

当館の「英語多読コーナー」を紹介します。

 3

<英語多読コーナー> 

おなじみのマンガ映画にもなった話題作など、豊富なラインナップが学生さんの人気を集めています。


最後に、学生さんの力作ポップをご紹介します。

4
5
6

ぜひ、ポップも楽しみに、そして、お気に入りの一冊を探しに

長崎県立シーボルト校附属図書館にお越しください。


SUNFESTA2017(シーボルト校学園祭)

 2017年11月4日(土)~5日(日)

  ぜひ遊びに来てください


長崎総合科学大学附属図書館を紹介します

長崎ペンギン水族館から歩くこと約10分。
ゆるやか~な坂をのぼると見えてくる、この白い建物が図書館です。
図書館の入り口は3Fにあります。
IMG_7429

〈↓図書館入口〉
IMG_7425

蔵書数は約18万冊
工学系の専門書をはじめ、話題の図書などを揃えています。
メインフロアの3F閲覧室からは、網場湾の景色を楽しむことができます
IMG_7421

本学図書館は一般の方にも開放していますので、お気軽にご利用ください


★お知らせ★
11/3(金)~11/4(土)に造大祭を開催します!

造大祭シンポジウム
『都市の記憶~長崎の歴史と平和を考える』 11/4(土)13:30~15:30

造大祭企画
『小川虎彦写真展』11/3(金)~11/4(土) 10:00~16:00

こんにちは、長崎県の北部から
長崎短期大学図書館 を紹介します。


佐世保市の九十九島パールシーリゾートにほど近い、椎木町というところにあります。

実は、今年の春、改装リニューアルしました。


library-B


library-A
いかがです。
ずいぶん印象が変わりました。

「明るくなった」と、学生のみなさんにも好評です。

名物「愛宕山」の眺めもバッチリです。

今年の“Library Lovers' NAGASAKI ”キャンペーンでは、合同企画の「ラリーはどこ?」の他にも、独自企画を用意しています。


10月29日(日)開催の学祭『白蝶祭』において、

●"Cafe de ビブリオバトル in 白蝶祭"
廃棄雑誌の"おゆずり市"
開催決定!!
ビブリオバトル2017-3


そして、窓辺には新しい仲間も・・・お出迎え!!

LIB-yousei

小さな図書館でも、新しい発見がきっとあるはず、
ご来館、お待ちしています。


長崎大学附属図書館 を紹介します!

長崎大学には、中央図書館(文教キャンパス)医学分館(坂本キャンパス)経済学部分館(片淵キャンパス)
の3つの図書館があります。中央図書館は2013年に、医学分館は2014年に改修工事を行い、明るく、親しみやすく、
より便利な図書館
に生まれ変わりました。
tyuou_chodai igaku_chodai keizai_chodai
lacomo_chodai
今日は、このキャンペーンのWGメンバー2人が常駐している中央図書館(文教キャンパス)をメインに紹介していきます。

新しい図書館に新しく設けられたのが、1階「ラーニングコモンズ」です。
ここは、学生の皆さんの自学学習をサポートするためのスペースで、 グループディスカッションなどの場として、利用することができます。
1階には、この他グループ学習室ギャラリーなどもあります。
2F
2階は、「閲覧室」
貸出可能な学生用図書が並んでいます。
この他、飲食が出来るテラスや長崎大学の先生方の著作本や研究紀要を配架した本学関係資料コーナーもあります。
図書書庫雑誌書庫の入り口も2階にありますよ。

実は・・・2階には別館もあります。渡り廊下を渡ったところに、ラーニングコモンズ同様、グループでの学習が可能なライブラリーラウンジ(※建物内で唯一飲食可能なスペース)と学生用端末が利用可能なメディアルームがあります。

terasu libla media

3階も同じく、「閲覧室」
なのですが、静かな学習空間を提供しているのが特徴です。 辞書、事典、年鑑などの参考図書コーナーのほか、長崎の歴史、風習など長崎関係の資料が並ぶ郷土資料コーナー学術雑誌コーナーなどがあります。
sanko_chodai kyoudo_chodai zasshi_chodai
tenji
また、2階閲覧室の展示コーナーでは、2ヶ月に1回ほどのペースで、
職員がテーマを決めて図書の企画展示を行っています。
現在は、「秋の夜長に文庫・新書」 というテーマで、
読んで楽しい、眺めて楽しい展示をしています。こちらもチェックしてくださいね!
(※展示期間: 10月2日(月)~11月30日(木))

★過去の展示一覧(外部サイト:長崎大学附属図書館展示ページ)
http://www.lb.nagasaki-u.ac.jp/use/tenji/


また、キャンペーンに合わせて、長崎大学の独自企画も計画中です。
詳細が決まり次第、長崎大学附属図書館ブログ「ぶらりらいぶらり」でご案内いたします。

長崎大学附属図書館をどうぞよろしくお願いします♪

↑このページのトップヘ