「Library Lovers' Nagasaki」とは、長崎の大学図書館を盛り上げるために、長崎県内の国公私立大学図書館が合同で行うキャンペーンです。長崎の大学生に、もっともっと「大学図書館」を、そして「長崎」を好きになってもらうために、楽しいイベントを企画していきますので、みなさん一緒に盛り上がりましょう!
2019年のキャンペーン期間は、10月24日~11月18日までの26日間です。
たくさんのご参加をお待ちしています!

2018年度

本日より始まったLibrary Lovers' キャンペーン2018合同企画
「助けて!でじまくん ~おまがり~ず大ピンチ!!~」

本学でもようやくクリア第1号が現れました!

IMG_0646

本が大好きな図書館の常連さんです。
昼休みに解答用紙を受け取って、授業終了後に解答しに来てくれました。
オリジナルグッズも大好評

まだまだご参加お待ちしています!


今か今かと待ちわびていた救出成功者、ついに出ました

看護学科4年生のお二人です
おめでとうございます。

DSC01835


お二人のご感想・・・
『問題は難しかったけれど、楽しかったです。
知らないことが多く、勉強になりました!!』

いつもとちょっと違う図書館を楽しみに来てください
待ってま~す。



こんにちは、長崎女子短期大学 図書館です。

いよいよ今日から始まりました合同イベント 『「助けて!でじまくん」~おまがり~ず大ピンチ!!~』の
最初のクリア者が、本館からも出ました。  おめでとうございます!

IMG_0692

お二人は、生活創造学科 栄養士コースの2年生で、図書館の常連さんです。
いつもありがとうございます

今日から11月12日まで、みなさんの挑戦をお待ちしています!


 
10月16日(火)より、長崎県図書館協議会合同イベント
Library Lovers' NAGASAKI キャンペーン2018
<参加型救出ゲーム:「助けて!でじまくん」 おまがり~ず大ピンチ!!> が始まりました!

「本の森(図書館)」でいたずらをしてひめ課長を怒らせてしまった尾曲がり猫の「おまがり~ず」の5匹が、ひめ課長の魔法(?)でポスターの中に閉じ込められてしまいます。
館内に貼ってあるポスターの問題を解いて、おまがり~ずを助け出そうというこのイベントですが、わが長崎外国語大学でも、開始後早速参加者が!

無事に「おまがり~ず」を救出し、記念品をゲット!
「問題を解きながら図書館のことも知れたので楽しかったです」と感想をくれました。
設置したホワイトボードにも書いてくれて、参加者の感想もにぎわいつつあります。


gaidai参加者写真


第1回(2016年)の「本の森(図書館)」を巡って、カボチャのおばけに奪われた、5匹の尾曲がり猫たちの名前を取り戻す〈おまがり~ずの名前を取り戻せ〉、
第2回(2017年)の日本語が話せない留学生のために問題を解きながら館内を案内していく〈5匹の図書館ねこ「おまがり~ず」と一緒に英語で図書館案内にチャレンジ!〉
に続いて3回目となるこの合同イベントですが、毎回挑戦していってくれる参加者もいます。
今年はすでに先生が授業の合間に生徒を連れて参加してくれる予約も3件ほど入っており、嬉しく思っています。
これからもどしどし参加者が増えて、図書館を身近に感じてくれるようになって欲しいですね。

長崎大学中央図書館でも、本日より始まった合同イベント
「助けて!でじまくん」~おまがり~ず大ピンチ!!~』の
クリア者第1号&第2号が出ました!

第1・2号

医学部2年生のお二人です。
おめでとうございます~!

さらに、すぐその後に3人目のクリア者も!

第3号


イベントはまだ始まったばかりです。
皆さんの挑戦、お待ちしています!



↑このページのトップヘ