「Library Lovers' Nagasaki」とは、長崎の大学図書館を盛り上げるために、長崎県内の国公私立大学図書館が合同で行うキャンペーンです。長崎の大学生に、もっともっと「大学図書館」を、そして「長崎」を好きになってもらうために、楽しいイベントを企画していきますので、みなさん一緒に盛り上がりましょう!
たくさんのご参加をお待ちしています!

参加館紹介

こんにちは
活水女子大学図書館です。

本学の3つのキャンパスにある図書館をそれぞれご紹介します。

 

<東山手図書館>

オランダ坂をあがって見える赤い屋根のキャンパスの中に東山手図書館はあります。
東山手キャンパスではほとんどの学科の授業が行われています。

授業や学習・研究用の資料のほか、雑誌や視聴覚資料、また、特設コーナーをつくり、オススメの小説や読み物などを展示しています。
図書館の窓からは国宝大浦天主堂が見え異国情緒たっぷりの景観がたのしめます

higashi

<新戸町図書館>

音楽学部と食生活健康学科が主に利用する新戸町キャンパスの図書館です。

楽譜など音楽関係資料や栄養学関係の資料を主に所蔵しています。

時期ごとの特設コーナーのほか、隣接する学生寮に居住する留学生向けの「文化交流」コーナーには、

長崎や日本に関する図書や、ルビつきの小説などを展示しています。
shin


<看護学部図書館>

大村市の国立病院機構長崎医療センターの敷地内にある看護学部の図書館です。

館内はこじんまりとしていますが、実習や演習のため日々多くの学生が利用しています。

看護学部図書館でも、時期ごとにテーマを決めて特設コーナーを作っています。

kan

3館とも、ふと和んでもらえるような環境づくりを目指しています。

勉強をしに、また勉強に疲れたときにはゆっくり休みに図書館へ来ていただけたらうれしいです。

東山手キャンパスでは、就職と進学の情報誌「NR」のBOOKSコーナーでも大活躍名誉館長の猫「サビ」に会うことができますよ

ぜひ、探してみてくださいね

サビ館長

合同イベントには3館とも参加しています

独自イベントとして、秋の読書にオススメの特設コーナーと、安川図書館長とのコラボが実現「音楽と本」をテーマにミニコンサートを開催予定です。


また10月26日(土)まで、「POPコンテスト」の投票を受け付け中です。

図書館の10月25日(金)、26日(土)に開催のリユースイベント「本の縁結び」にて投票できますのでぜひイベントとともに活水女子大学まで足をお運びください
イベント


活水女子大学図書館HPhttp://libsec.kwassui.ac.jp/
活水女子大学図書館 Facebookpagehttps://www.facebook.com/kwassuilib/

こんにちは!
長崎ペンギン水族館から徒歩約10分。
ゆるやかな坂を上ると見えてくるのが長崎総合科学大学付属図書館です。
(水族館の側には附属高校があります)

niaslib

学内では10号館と呼ばれるこの建物。
地下1Fから5Fまであり、このうち地下から3Fまで開架しています。
各フロアに閲覧スペースがあり(地下を除く)、ゆっくりと過ごすことができます。
3Fの窓からは網場湾が見えますよ~

niaslib3F

niaslib3Ffloor

蔵書数は約18万冊。
船舶や建築など工学系の資料をはじめ、話題の本や雑誌を取り揃えています。
メインフロアの3Fには新聞や新着本、資格試験の問題集など、学生さんの利用が多い資料を配架しています。

カウンター横には少し前に仲間入りしたメダカたちが
ボトル内をちょこちょこと泳ぐ姿に癒されています
丸々と太らせるのが目標です。
medaka


一般の方にも開放していますのでお気軽にご利用ください。
講義期間中の平日は夜8時まで開館しています。


++++++++++++ 学園祭のお知らせ ++++++++++++

  11/2(土)~11/3(日)に 造大祭を開催します!

  今年の注目イベントは、今話題のe-Sports大会。
  図書館では子ども向けのゲームを行う予定です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++






こんにちは!
長崎外国語大学
教育研究メディアセンター マルチメディアライブラリー です


長崎学院長崎外国語大学は長崎市と時津町の間の高台にあります。
見晴らしがよく、教室の窓からは山々の連なりや大村湾が一望できます。
当館、マルチメディアライブラリーは正門から入って左手の建物の一階つきあたりにあります。

運が良ければ、当校のおまがりねこがお出迎えしてくれるかもしれませんよ!

猫20190830



学内で「ライブラリー」と呼ばれている図書館は、書架・閲覧席・視聴覚コーナーなど、図書館に必要な全てがコンパクトに配置されていて、天井も高く、広いワンフロアの明るく開放的な空間になっています。
学内のアクセスも抜群で、教室移動の途中に「ちょっとライブラリーへ」と立ち寄ることができます。


gaidai-2

特徴は、蔵書の35%が外国語の図書であることと、日本語学習を含む語学学習に関する図書が多いことです。
英語はもちろん、中国語、韓国語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、その他なかなかお目にかかる機会がないような言語の図書にも触れることができます。

日本について外国語で書かれた図書を集めている国際交流コーナー」には、日本の歴史、文化、地理、社会、生活全般に関する図書や、古典から現代までの日本文学の多言語翻訳、平和学習用の洋書などが配架され、閲覧席で留学生と日本人学生がともに学ぶことができるようになっています。

gaidai-1  gaidai-3

視聴覚コーナー」では、頭上から音声がシャワーのように降ってくる指向性スピーカーが設置されたグループ席でゆったりと、映画を楽しむこともできます。

新しい図書との出会いの場である新着図書コーナー」やソファに座ってじっくり手にとれる企画展示コーナー」、長崎に関する図書の郷土資料コーナー」もお忘れなく!

いつも利用してくれる“常連”の皆さんには、引き続きのご愛顧をよろしくお願いします。
Library Lovers’ NAGASAKI キャンペーンを機にライブラリーに足を運んでくれた皆さんには、今後もライブラリーの蔵書やサービスを使い倒して“常連”になってもらいたいと思っています。

わからないことはライブラリースタッフに何でも聞いてください。お待ちしています。


長崎外国語大学 マルチメディアライブラリー ホームページ
長崎外国語大学 ホームページ


◇◇◇◇    ◇◇◇◇    ◇◇◇◇

外語祭においでよ!

11/2(土)、3(日)に開催する「外語祭」では、長崎外国語大学という名前の通り、様々な国の文化や風土を取り入れた企画をご準備しております。
両日とも無料シャトルバスを運行しますので、是非お気軽にご来場ください。
外語祭の詳細は、こちらをご覧ください。

◎模擬店

本場アメリカンハンバーガーやチリドッグ、韓国のトッポキ、イギリスのミルクティーやケーキ等、これぞ外大!と言わせるような様々な国の模擬店が出店します!

◎ステージ企画

体育館内特設ステージで、人気お笑い芸人のお笑いライブや豪華景品が当たる外大ビンゴ大会、外大生No1を決めるミスミスターコンテスト、琉球三線やダンス等で会場を盛り上げます!
人気お笑い芸人の詳細は、学友会インスタグラムで情報公開しておりますので、是非フォローしてください。

◎学内企画

大学内でドイツ・中国等の様々な国のカフェ、消えるタトゥーとして知られるヘナタトゥー、子供たちが楽しんで体験できるキッズスペース、USJペアチケットが当たるクイズラリー等を行います。
小さなお子さんをお連れの方も、遠慮なく遊びに来てください!

~無料シャトルバスについて~
長崎駅付近から本学までと、時津バス停から本学までの無料送迎バスを運行いたします。


長崎外国語大学 ホームページ
外語祭ページ

◇◇◇◇    ◇◇◇◇    ◇◇◇◇


長崎大学附属図書館 を紹介します。
chuou igaku keizai
racomo
長崎大学には、中央図書館医学分館経済学部分館の3つの図書館があります。
メインライブラリーである中央図書館は、大学本部および教養教育棟と6学部の教育棟がある文教キャンパスに位置しています。
2013年の改修工事後、ガラス張りの明るい図書館に生まれ変わりました。
1階には、グループ学習におすすめの会話可能なエリア「ラーニングコモンズ」があります。軽い読み物系の雑誌やDVD視聴ブースもあるので、授業の合間の時間潰しにもピッタリです。
terasu
2階は、図書閲覧室。貸出可能な図書と閲覧席を多数配置しています。
また、テラスでは飲食や携帯電話の通話が可能で、春は桜の花、秋は銀杏の木を眺めながることができます。
3階は、参考図書や長崎関係の資料、学術雑誌などが並んでいます。静かな環境に集中したい方におすすめのサイレントエリアです。
別館には、館内で唯一飲食ができるライブラリーラウンジとパソコン室であるメディアルームがあります。
igakuetsuran
医学分館は坂本キャンパスにあり、医学・歯学・薬学・保健学とその関連分野の本や雑誌を中心に所蔵しています。1階にはラーニングコモンズやグループ学習室、飲食可能なリフレッシュルームがあります。
2階がサイレントルームになっており、学習に集中できる環境を整えています。
これまで医学書が中心だった医学分館ですが、昨年学生の声をきっかけに、「ひとやすみ文庫」を開設。文学作品やエッセイ、自分磨きの本など多種多彩な本が気軽に読めるようになりました。
keizaietsuran
経済学部分館は片淵キャンパスにあり、経済学部・研究科の学生や院生向けの経済学関係の本や雑誌を中心に所蔵しています。
蔵書のラインナップが豊富で、経済学関係にとどまらず語学関係や自己啓発本などが多数揃っています。
規模は小さいですが、イベントや展示を定期的に企画し、アイデア溢れるサービスを提供しています。貴重資料長崎大学に所縁のある人物のミニ展示などの特設コーナーも大変好評です。

合同イベントは全館で開催予定♪ 長崎大学附属図書館をよろしくお願いいたします!

2018年4月より、公式Twitterでの情報発信を始めました。是非、フォローをお願いします!
★公式Twitter  
https://twitter.com/NagasakiUniLib
★公式ブログ「ぶらりらいぶらり」 http://nulib.hatenablog.jp/

↑このページのトップヘ